山形市蔵王温泉にある、森の大自然に囲まれた温泉宿

周辺観光情報

 » 
周辺観光情報

霞城公園

霞城公園は、市街地のほぼ中央に位置し、昭和61年に国史跡指定を受けた山形城址の都市公園です。
春には1,500本の桜に彩られる、桜の名所。公園内には、県立博物館、市郷土館、市野球場、ソフト球場、弓場、県体育館、武道館等がある。

山形県郷土館文翔館

所在地 山形市旅篭町
交通 山形駅徒歩20分山形交通バス市役所前下車1分
休館日 月曜日(祝日の場合翌日)、第3日曜日、年未年始
開館時間 9:00~16:30
入館料(円) 無料
駐車場

蔵王連峰(お釜)

最高峰熊野岳を中心に地蔵山、刈田岳等多くの山並があり、春の新録、夏の高山植物の花畑、秋は紅葉、冬はスキー、樹氷の山として親しまれている。
また、山頂のお釜はあまりにも有名。その火口湖(最大水深25m)は、濃いエメラルドグリーンの水をたたえています。



紅葉川渓谷

面白山駅より上、下約4.5km。春の新緑、秋の紅葉は絶景です。

樹氷

シベリアから吹いてくる季節風が日本海で水分を含んだ風となり、それがアオモリトドマツに衝突し固まるという、特殊な気象条件からできる「蔵王の樹氷」。
その姿から別名「アイスモンスター」とも呼ばれる、雄大で繊細な氷と雪が織り成す大自然の芸術品。

日本一の芋煮会フェスティバル

山形の秋の風物詩「芋煮会」の季節の到来を告げる「日本一の芋煮会フェスティバル」。
6mの大鍋で芋煮を煮炊きする、おいしさもスケールもまさに日本一の芋煮会。

山形花笠まつり

威勢のいい掛け声と花笠太鼓の勇壮な音色。 華やかに彩られた山車を先頭に、艶やかな衣装と花笠をあしらった笠を手にした踊り手が、 山形市のメインストリートを舞台に群舞を繰り広げる、 山形の真夏の夜をこがす、華麗なまつり。

リナワールド

東北最大級の総合レジャーランド。
約30種類のアトラクションが楽しめる他、夏は流水プールもオススメ!


入場料金
(一般)
大人800円
小人(3歳以上)・シルバー(65歳以上)500
入場料金
(団体)
大人720円
小人(3歳以上)・シルバー(65歳以上)450円 ※20名様以上
交通 かみのやま温泉駅より山形行バス10分
駐車場 有 500台